中古ドメインを取り入れる

ブラックSEOに欠かせない中古ドメインを取り入れることで成果を早く出すことができます。

中古ドメインとは

中古ドメインとは過去に運営されていたドメインのことを言います。

中古ドメインは過去に運営されたサイトにリンクが貼られていて、運営期間も長いことから自演リンクの効果が高いと言われています。

無料ブログなどからリンクを送るよりも効果が高いと言われており、ブラックSEOには欠かせないものとなっています。

私も中古ドメインを利用しており効果を実感しています。

しかし中古ドメインにはリスクがあり、過度にやりすぎるとサイトが飛んでしまいます。

サイトが飛ぶリスクを理解したうえで中古ドメインを利用していきましょう。

中古ドメインにはページランクとラッコページランクというものがあります。

これらのランクが高い中古ドメインはかなり高額で取引されており、高いドメインで10万円程度で取引されております。

ページランクが高いドメインの方がサイト順位が上がりやすいという特徴があります。

中古ドメインをメインサイトとして利用する

中古ドメインをバックリンクのみに使用する人がいますが、メインサイトとしても利用してみてもいいと思います。

当たり外れが激しいのが特徴ですが、もともとリンクが付いていますので当たりドメインならすぐに上位表示してくれる場合があります。

ですが突然飛んでしまうのも特徴です。私はメインに中古ドメインを使ってませんが、メインとして使うのもありだと思います。

ニッチなキーワードだとグイグイ上がって来るような印象です。

アフィリエイトやっていくうえで色んなことを試してみることは大切なことだと思うので中古ドメインをメインサイトにしてみたり色々やってみるといいと思います。